So-net無料ブログ作成

猫のストレス? [猫の病気]

うちの猫・みゅんの経過をご報告しておきます~。
日曜日ごろからちょっと様子が変で。
月曜日の朝にトイレが使われてなくて。
前に尿道結石をやってるので、これは詰まってしまったか!?と心配しつつ見守りました。
月曜日の夜におっきい方をしたので、火曜日に出れば大丈夫かなと思ってたんですが。

131106_131907.jpg
[写真は昨日病院から帰ったところ]
火曜日もまったく‥
尿道結石のときのように、あちこちにしゃがんで痛そうな声をあげて出しにくそうにしているという兆候はまったくなかったんです。
ただ、ほんの少ししか、水を飲まないんですよ。なぜなのか‥?
トイレ以外の場所でちょっとはやってる可能性もあったんです。
「ここ、掃除しなくていいの?」って連れて行ってくれる子なんで(笑)日曜日も一度あったんですよ。
でもそんなにたくさんしている様子はなくて。

火曜日は食欲も落ちて、リビングの隅でほとんど丸くなって眠っていました。
毛艶は悪くないし、お目々もぱっちり、動けば動ける様子でしたが。
前にもちょっと調子が悪くて、1日トイレを使わなかったことはあったんです。
でもそのときは1日で治ったので‥

水曜日に病院へ電話して、連れて行きました。
もし詰まっていて、膀胱がパンパンになっているのなら、命にかかわりますからね。
そうしたら、幸いそれほど溜まっていなかったんです。
でも濃くて、脱水症状気味でした。
尿道結石は、10歳ぐらいまでの猫に多いんだそうです。初めて知りました!
前のときはまさしくそうだったんだけど~年齢重ねてなるのかと思ったから。
12歳は人間でいえば64歳ぐらい、まだまだ元気だそうです☆

血液検査もほぼ正常範囲内。
ただストレスの兆候があるということで。
猫ちゃんは繊細なので、ちょっとしたことがストレスになりうると。
部屋の配置が変わったとか、トイレを変えたとか、知らない人が出入りしたとか、そういうことで、トイレに行かなくなったり、水を飲まなくなったりすると。
う~ん‥
私の体調が良くなかったせいかも。
小さな心当たりはいくつかないではないけど、これ一つ解決すれば良いというほど大きな変化は特にないんですよ。

10月半ばごろから担ぎ込まれる猫ちゃんは増えているそうです。
こたつから出るのが嫌でトイレに行かなかったりするとか。
廊下が寒いのがいけないのかしら~これ暖かくするのって難題だわ。

131106_131940.jpg
[写真は補液したので背中回りがたぷたぷ、膨らんでいます]
背中に薬の入った水を入れる補液という治療を受けて、戻ってきました。
徐々に浸透しておしっこになって出るそうで、血液に点滴するよりも早く、苦痛もなく済むのです。
痛いカテーテル治療をしなくて済んだので大いにほっとしましたよ。
食事も今のままでよさそうということだし。
みゅんも、病院ではかなり鳴いてましたけど~
帰ってから少し落ち着いたら、うってかわって優しい声で鳴いて、くいっと頬をこすりつけてきて「帰れてよかった~連れて帰ってくれてあんがと」って感じでした[わーい(嬉しい顔)]

昨夜は裏の納戸にほぼ籠城していて、もっと暖かいところにと思って連れてきても、するっと戻っちゃう。
ちょくちょく様子を見に行って頭を撫でると、のどを鳴らしてご機嫌でした。
トイレは使いにくいのか?ビニールの上にしてありました。
補液していて背中に水が溜まっている状態で気分が良くないからでしょうか。
背中を撫でると怒りました。
具合が悪いときには物陰にいたいという本能なのかも。
131106_132006.jpg
今はリビングの隅で丸くなっています。
まだちょっとしか食べないのが心配です。
痩せてる子じゃないから、少し減り気味でも大丈夫だとは思うけど‥
背中は撫でても大丈夫だけど、腰のあたりはうなります。
あれこれストレス対策に頭を悩ませていますよ~。
日曜日にあったことというと、2階の掃除機が壊れたこと、1階ではファンヒーターだけでなくエアコンをつけたことかな‥

寒さ対策に注文してあった~隙間風と結露避けのシートを窓の下のほうに立てたんだけど、いつもと違うのはあまり気に入らないみたい。
でも今寝ているところの横の窓は掃き出し窓で寒いからねえ。
日向ぼっこは出来るように少し開けてあるので、寒さ対策としては穴があるんですけどね^^;

[追記]
昨日の木曜日、猫はほとんどリビングの隅でうずくまって寝ていました。
ご飯をあげたのもほとんど食べないので、夜になって味見をしたら湿気ていたので、新しい袋から出してあげたら、少し食べました。
私はまず寒さ対策に、廊下と洗面所と玄関と私の部屋の猫ベッドのそばの窓を拭いて、「寒い暑いその時スプレー」を掛けて回り、省エネボードを一階の窓に立てかけました。さらに猫が通るところを全部掃除して、猫ベッドをもっと暖かく作りなおしてと大騒動。

私がお風呂に入ろうとしたらついてきて、足の上にぴたっとあごを乗せ、何か訴える様子。
「いい子だね、つらいの~ごめんね、えらかったねえ!最高だよ~かわいいね」などと話しかけながら撫でて、30分ほど。うにゃうにゃ文句を言っていました~今気分が良くないのか、寒かったといってるのか、病院が嫌だったといってたのか?は謎です。
脱衣所までついてきて、前に良く上がっていた棚に乗りたそうにしたのですが、出来ない様子。腰か足が少し痛いのかも? 傷も腫れもないし、洗濯機には飛び乗ったけど。
トイレで踏ん張るのが辛くなってるのかもしれません。
夜は私の部屋の猫ベッドで寝たので暖かかったと思うし、今朝も機嫌いい様子でした。
食欲は少ないけど、快方へ向かってると思います。
ご心配おかけしてます。お見舞いのお言葉、ありがとうございました~!

[さらに追記・11日月曜日]
なんとかトイレは大丈夫そうになってきました!
猫砂が多いと踏ん張りつらいのかな?と吸水シートの上に新聞広告の紙を何枚も重ね、猫砂(トフカスサンドと紙製のもの)を少なめに、4分の1ぐらいは紙を見せた状態にしてみたのです。
そうしたら、猫砂がない所に座って用を足すようになりました。
食べ方飲み方も少しずつ増えてきてます。
ただ何となく神経質で元気はないのです‥寒さのせいか、ひどい目にあったと感じているのか‥??
















nice!(15)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。